LINE Pay(ラインペイ)の始め方、お得な使い方まとめ

「LINE Pay(ラインペイ)、まだ使ったことないけど、使ったほうがいいのかな?」

そう思っている方は、けっこういるのではないでしょうか。

実際、私はLINE Payを使うようになって、かなりのお得感を感じています。

このサイトでは、LINE Payの始め方や便利な使い方についてまとめていますので、参考にしていただければ嬉しいです。

 

LINE Pay(ラインペイ)とは?

LINE Pay(ラインペイ)とは、簡単に言うと「スマホのLINEアプリを使って買い物や、LINEの友だち同士で割り勘や送金ができるキャッシュレス決済サービス」です。

LINE Payを使うことで私が感じているメリットは、いくつかありますが、買い物のときにスマホを見せるだけでよいので、財布から小銭などを出す必要もなく、支払いがスマートな点がまず挙げられます。

また、LINE Payを使うと、利用金額に応じて「LINEポイント」も貯まり、貯まったLINEポイントは買い物にも使えますし、ANAやJALのマイルに交換することもできるので、現金で支払うよりもお得です。これもLINE Payを使うひとつのメリットと言えるでしょう。

 

LINE Payの始め方

LINE Payの始め方は、とても簡単。

まだLINE Payを使ったことがない場合は、LINEアプリ内の「ウォレット」に「LINE Payをはじめる」と表示されているので、そこから新規登録を行います。

LINE Payの利用登録を行うと同時に、「LINE Pay公式アカウント」が友だちに追加されます。

 

規約に同意して、その後、パスワードを設定すると、LINE Payが使えるようになります。

 

LINE Payバーチャルカードの発行

LINE Payが使えるようになると、それと同時に、「LINE Payバーチャルカード」が発行できるようになります。

「LINE Payバーチャルカード」は、JCBが使えるオンラインショップで買い物や決済ができるので(一部未対応のショップもありますが)LINE Payの使える幅が広がります。

ネットショッピングはクレジットカードで決済しているので、わざわざ「LINE Payバーチャルカード」を発行する必要はない。

そう思う方がいるかもしれませんが、Line Payをネットショッピングで利用する場合、利用金額に応じて最大2%の還元があるため、場合によってはクレジットカードで支払うよりもお得になります。

 

LINE Payバーチャルカードの発行は、LINE Payの画面上で「バーチャルカードをすぐに発行!」という箇所をタップするだけで、年会費も発行費用もかからないので、LINE Payの利用開始時にあわせて発行しておくことをオススメします。

 

LINE Payの使い方

LINE Payは、銀行口座を登録して使う方法と、クレジットカードを登録して使う方法と、大きく2つあります。

ここからは、クレジットカードを持っていなくても使える、銀行口座を登録して使う方法を説明します。

 

銀行口座を登録する

LINE Payをコンビニなどのお店で使う場合は、SUICAなどの交通系ICカードと同じように、あらかじめチャージ(入金)を行っておく必要があります。

チャージを行うには、銀行口座を登録しておくと便利です。

銀行口座の登録は、まずLINE Payの画面上の「銀行口座」をタップします。

その後、LINE Payに登録したい銀行を選択します。今回は「ジャパンネット銀行」を例として説明いたします。

 

LINE Payに銀行口座を登録するにあたっては、LINE Moneyアカウント規約、資金決済法に基づく重要事項表示を確認して同意する必要があります。

規約に同意後は、氏名、生年月日、職業、LINE Payご利用の目的(個人利用、ビジネス利用、個人およびビジネス利用、その他の中から選択)、住所を入力します。

 

次に、ジャパンネット銀行の口座自動振替契約申込 利用規定に同意して、ログインパスワードを入力してログインを行います。(ここからの手順は選択した銀行によって違いがあります。)

 

ジャパンネット銀行の口座を登録する場合、その後、ワンタイムパスワードを入力のうえ、規約を読んで「同意します」のチェックボックスにチェックをし、「申込確認」を選択すると、銀行口座の登録が完了します。

銀行口座の登録が完了すると、LINE Payに登録した銀行口座からチャージ(入金)が行えるようになります。

 

銀行口座からチャージを行う

LINE Payのチャージは、「銀行口座」「セブン銀行ATM」「QRコード/バーコードチャージ」「LINE Payカード レジチャージ」「コンビニ」「オートチャージ」と、さまざまな方法で行うことができます。

登録した銀行口座からチャージを行う場合は、LINE Payの画面上で「チャージ」をタップして、その後表示されたポップアップ画面では「銀行口座」をタップします。

 

続いて、登録している銀行口座を選択して、チャージしたい金額を入力して「チャージ」をタップします。

 

以上で、銀行口座からLINE Payへのチャージは完了です。